イメージ写真:診察する医師

心理検査・カウンセリング

当クリニックには臨床心理士(公認心理師)が勤務しています。患者様をよりよく理解し、援助に役立てることを目的とした心理検査を行います。心理検査にはさまざまな種類があり、それぞれ目的や得られる情報が異なるため、各検査を組み合わせて、総合的な査定を行います。心理検査を定期的に実施しながら経過を観察する患者様は、徐々に増えています。また、必要に応じてカウンセリングも実施可能ですので、お気軽にご相談ください。※予約制

実施可能な心理検査

発達及び知能検査 WAIS-Ⅲ、WISC-Ⅳ、PARS-TRなど
認知機能検査 WMS-R、ADASなど
人格検査 ロールシャッハテスト、描画テストなど

当院のカウンセリングについてのご案内

当院では、公認心理師(臨床心理士)によるカウンセリングを実施しております。当院のカウンセリングの特徴は、医師と心理師が常に連携を取りつつ、継続していくスタイルを取っているところです。

実施曜日 随時。毎回医師の診察を受けてからカウンセリングに入っていただきます。
費用 1回50分 2,500円(自由診療分)+その日の医師による診療分の窓口での一部負担金(保険診療分)

   

カウンセリング実施までの流れ

  1. 「カウンセリングを受けてみたい」と思われたら
    • まず、医師に希望をお伝えください。
    • 医師が、カウンセリングの適用が有効かもしれないと判断した場合
  2. 面談(無料:20分)実施。公認心理師がカウンセリングについて説明いたします。
    その後、医師と公認心理師が協議し、カウンセリングの実施の可否を最終的にクリニックとして判断します。
  3. 実施可となった場合
    • 実施にあたっての双方の取り決めと、初回日時を設定します。
  4. カウンセリングを開始。
    • 自分に合わない、効果がないと感じたら、いつでも中止できます。
    • 予め医師の指示した回数が終了後、ご本人様が継続を希望された場合、医師と公認心理師が振り返りを行い、継続の可否を決めます。

心理士プロフィール

久富 美咲

公認心理師、臨床心理士。
立教大学卒業。
立教大学大学院文学研究科教育学専攻修士課程修了。
大学院では、来談者中心療法、家族療法、認知療法を学ぶ。
大学院修了後、少年刑務所での心理技官、公立教育相談室の相談員、精神科病院での心理職などに携わり、心理検査やカウンセリング、グループワークなどの経験を積む。